PEACE TV

닫기
.
D-Day 803

카카오톡 서비스 포토라인

  1. Home
科学の統一に関する国際会議(ICUS)での真の父母様のみ言
Date: 2017-02-27 / Hit: 273
Running Time: 09' 16"
  • 즐겨보기
  • POPUP
  • Download

科学の統一に関する国際会議(ICUS) 

天一国5年天暦1月8日(陽2.4)ロッテホテル

 

現代科学文明の発達で、人類には豊かさが与えられました。

本来この地球星の主人となられるお方は創造主、神様であられました。神様が天地万物を創造され、人間始祖に対する神様の夢をお持ちでした。

人間始祖には成長期間という期間を通して、神様とひとつになる場に進まなければなりません。しかし、成長期間の間に、アダムとエバは自己中心の欲が生まれました。時ではない時に欲張りました。

神様とひとつとなることが出来ない、堕落の人類始祖となりました。

神様の夢は人類の父母になろうとされたことでした。人間を子女として抱こうとされたのです。世の中にも父母の位置にいる人は子供がよくなって欲しいと願います。子供が成功することを願います。

まして創造主、神様は人間のためにそのように抱かれることができない理由があります。

責任を果たせなかったからです。責任を完成した位置には、すなわち人間始祖が神様と同格の位置に立つのです。人間はそれを失ってしまいました。

ですからこんにちの人類歴史は始めから、失敗したものを正すための天の苦労と人間の努力が共にありました。神様は人間の中から、神様の摂理を知り、蕩減を経て、責任を果たすことのできる位置まで出させる大きな苦労が存在しました。

聖書で言う、イスラエル民族を通して、4千年という長い歳月を通して、個人から家庭、氏族、民族まですべての間違った内容を蕩減する立場で、最後に救世主メシヤを送ってくださいました。

そのメシヤが来られた目的は真の父母となられるためでした。真の父母となるためには女性が必要です。その環境圏を作って差し上げることが出来なかった責任、もし当時イスラエル民族が責任を果たしていたならば、ローマ帝国を通して世界を一つに抱くことが出来ました。イエス様は十字架でお亡くなりになられながら、「再び来る」とおっしゃられました。再び来て、「子羊の宴をする」と言われました。これは何を意味しますか?再び来て、必ず真の父母になるというみ言です。堕落した人類は神様の前に直接出て行くことが出来ません。聖書に「堕落した人類は偽りのオリーブの木」だと比喩されています。「偽りのオリーブの木が主人が来るのを待っている」といっています。主人というのは真の父母です。すべての蕩減を勝利され、人類意を祝福する位置、真の家庭として出発することのできる、本来神様が計画された創造理想を実現する、その位置に進むことができるように助けてくださる方が真の父母です。神様は天地万物を創造され、永続することのできる、永存することのできる、循環法則を立ててくださいました。しかし、誤った人間によって今日のこの美しい地球が疲弊しています。

 

多くの人類歴史の中で、戦争史が絶えませんでした。より多くを持つ者がもっと得ようと争いを繰り広げました。そして天は人類を再び捜し立てるための目的で、宗教を与えてくださったのに、その宗教が本質を失ってしまい、互いに一つになることが出来ず争っています。宗教紛争、思想紛争、領土紛争、より激しい人権問題、そのすべての問題を作り出す中心に立った国々が、より多くを持つ大国だと言えます。それではこのような現象を見て皆さんが神様を正しく証することのできる位置に進まなければなりません。こんにち私がなぜ科学者の皆さんを集めてこのような話をするのかと言えば、皆さんは知らなければなりません。天妃を知らなければなりません。神様を知らなければなりません。この地球星は神様のものです。人類もまた神様のものとならなければなりません。皆さんが21世紀に豊かさを満喫することのできる、多方面ですべてを発明しました。しかし、その裏側で副産物として人間の生存を脅かす天地万物の生命を脅かす、地球の未来がない、人間の未来がないそのような方向に進んでいると思います。自己主義的な、間違った考えを持っている人々によって万物が病んでいます。神様が創造されたその方向の通りに、循環の法則に従うようになれば、公害はあり得ません。

科学文明は様々な面で公害を生みました。私が再び科学者大会を復活する理由はそこにあるのです。人間の生命を脅かす、地球の存続を脅かす出来事を防がなければなりません。そのような点で、皆さんが誰よりも天を愛し、皆さんの研究分野において、献身的な仕事をして来ているのも知っています。しかし74億人類が共に健康に、よく暮らすことのできる、自由と統一と幸福を享受することのできるそのような「神様を中心とした人類一家族、地上天国」を作る上で皆さんの努力が切実に必要なため、この科学者大会を復活させたのです。ありがとうございます。


前へ 世界平和国会議員連合世界総会 真のお母様のみ言
次へ 孝情世界平和財団奨学証書授与式及び奉仕賞授賞式 真のお母様のみ言

世界平和統一家庭連合 世界本部 PeaceTV | 代表 : 全正喆

住所 : 大韓民国 京畿道 加平郡 雪岳面 彌沙里路 267-177 鮮鶴歴史編纂苑 1階 | 代表電話(日本語) : +82-31-589-0586 | FAX : +82-31-585-3113

E-mail : webmaster@ipeacetv.com